ブログ


~お仕事忘備録~ vol.4 遺品整理・清掃作業の様子 松山市内編

日頃は弊社のサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

大切な人を亡くされた御遺族様にとって、遺品整理は心にも体にも大変負担のかかる作業となります。

葬儀の手配やご参列者方への対応、死亡届や埋火葬許可申請の提出、遺産の管理など様々な手続きに追われる中で進めなければいけない御遺族様が大半だと思われます。

そこに、お住まいだったお家の退去日や、また故人と離れて住んでいた場合現場に立ち会える日程も限られていたりと時間の制約が絡むことが多く、遺された方の多くの人が頭を悩ませているところでもあります。

 

御家族に先立たれた悲しみの中、これらの手続きをこなしていかなければなりません。

遺された物一つ一つを手に取った時や、生活していたお部屋にただ居るだけでも亡くなられた方の思い出が後から後からあふれてくることでしょう。

 

我々は遺品整理業者として、そういった御遺族様の御気持ちに寄り添う事を第一に大切に考えております。

 故人とのお別れからまだ日にちも浅く、手つかずになってしまっている遺品を整理していく中で、思わぬ所から故人のお写真や生前使われていた小道具など御遺族様にとって思い出深いと思われる品物がふと目に入る場面もありました。これは捨ててはならないと思い、咄嗟に御立ち会いの御遺族様にお渡しましたところ、今までお見せにならなかった笑顔がふっと溢れ、しばし思い出話に花が咲く、なんてことも。

 どのような保存状態であっても、例え何かの間違いでごみ箱に入っていたとしてもそのような品物がありましたら細心の注意を払い丁重に扱い、御遺族様のご意向をお伺いします。そこが通常の廃棄作業との一番大きな違いといえるでしょう。

 また、今回は現場となったお宅にて御遺族様がもうしばらく生活されるということでお家全体の清掃も手掛けさせて頂きました。ハウスクリーニング・美装業の経験があるスタッフが中心となり取り組みました。

 

作業着手当初は塞ぎ込まれていた御遺族様が、お宅がきれいになる頃には御気持ちの整理が進んだ様子も見せられとてもやりがいを感じられたお仕事でした。

   

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 大光物産株式会社. All rights Reserved.